三幸金属工業所は大型レベラーによる
厚中薄鋼板・縞板の加工・販売を主とした
関西のコイルセンターです

 

 

   

HOME > 縞板|株式会社 三幸スチール
■ 縞板

 縞板

  

 

 

 

 

 
縞鋼板 素材製品

拡大図で見る【種類】
NFP
NFP-SS400(メーカー証明書付)

 

 

 

【新日鐵住金の縞目の特長】
鋼板圧延における長年の経験と技術・製品出荷までの厳密な品質管理のもとに製造されているため、縞目はきわめて正確で、表面肌はたいへん美しくご好評いただいております。

縞鋼板は、表面に格子状の小さな突起(縞目)が付いているため、すぐれた滑り止め効果が期待できます。また加工性にもすぐれており、切板加工、曲げ加工も可能です。

JIS5621赤錆塗料を施したカラー縞鋼板は錆に強く長期にわたってご使用いただけます。こちらの製品もまた、切板加工、曲げ加工が可能です。

溶融亜鉛メッキを施したメッキ縞鋼板はカラー縞鋼板よりさらに錆に強く長期にわたってご使用いただけます。さらに光沢あるきれいな外観となっております。また、切板加工、曲げ加工も可能で、加工後もメッキがはがれることはありません。

 

 

取扱い加工

こんなんできまっせ~!!

 

【曲げ加工】
ご要望に合わせて曲げることが出来ます。
カラーやメッキ製品でも可能です。
加工後にメッキが剥がれることはありません。

 

 

【シャーリング】
ご要望に合わせてカットすることができます。
(上図参照:その他異型のものがありましたらご相談ください)

 

階段の写真

駐車場スロープの写真

溝蓋の写真

 
縞板商品例はこちら別ウィンドウが開き表示されます。

 

 

 

たてじま鋼板

【種類】
NFP A1
NFP A2
NFP B1

 

 

 【たてじま鋼板の特長】
たてじま鋼板は数多くある鉄鋼メーカーの中でも唯一、新日鐵住金(株)で製造しており、(株)三幸スチールが全ての販売業務を承っております。ご利用の際は三幸スチールまでお問い合わせください。

  

 

 

 

 

問い合わせ

 

縞鋼板の販売は私達、
(株)三幸スチールが受け持っております。

 

 街中で縞板を見かけると僕はうれしくなってしまいます!
みなさんはガレージのスロープや溝ブタなどを見かけたことはありませんか??
段差が気になるな~、すべり止めが欲しいな~と感じた時、私たちがサポートしますのでどんなことでもお気軽にご相談ください。

 

 

【お問い合わせ項目】

1.縞板の種類(カラー・メッキ・黒かわの3種類)
2.板の厚み(2.3㎜~22㎜まで扱っております)
3.ご希望のサイズ(幅・長さ)
4.加工の形状(曲げ・カット)
5.枚数

取扱いサイズ一覧はこちら

 


※納品・引取方法、納期、単価、お支払方法についてはお問い合わせください

 

お電話でのお問い合わせは以下へお願いします

【縞板】
株式会社三幸スチール
TEL:072-222-5744(三幸金属工業所代表)
FAX:072-222-5988
担当:森・塩瀬

 

フォームでのお問い合わせはこちら

 

 

株式会社 三幸金属工業所                                                  HOMEアクセスご利用にあたって

本社・大浜鉄鋼センター 〒590-0977 大阪府堺市堺区大浜西町6-2 TEL:072-222-5744 FAX:072-222-5988

Copyright(c) SANKO KINZOKU CO.,LTD. All rights reserved.