三幸金属工業所は大型レベラーによる
厚中薄鋼板・縞板の加工・販売を主とした
関西のコイルセンターです

 

 

   

HOME > 製品プロセス
■ 製品プロセス

製品プロセス

 

一貫生産による合理化、迅速な対応!

 

桟橋荷役

約800トン積の運搬船が着岸可能な為、新日鐵住金株式会社の各製鉄所より母材コイルを海上輸送で直接入荷しています。

 

  

 

 

コイルヤード

約5万トンの保有能力をもつコイルヤードを保持している為、多種多様なご要望にお応え出来ます。

 

  

 

 

営 業

工場と事務所が隣接している為、より細かい指示ができます。
また立ち会いや検品を行う事により、ご要望に応じた品質保持に努めています。

 

  

 

 

レベラー

3基のレベラーラインを駆使して、あらゆるサイズに対応しています。

取扱いサイズ一覧はこちら

 

  

 

 

二次・三次加工

シャーリング・プレス・ポータブル切断機の保有により、
二次・三次加工も行っております。

 

  

 

  
 

出 荷

1日あたりトレーラーを中心に約50台分の出荷を行っています。
関西圏を中心に西日本エリア(東海・北陸・四国・中国方面)へ便があります。

 

  

 

 

最終製品

 

建築

階段

 

建機
重機

タンク

 

トラック
荷台

消波ブロック型枠

 

 

          出荷後、お客様のもとで様々な製品となっております。

 

  

株式会社 三幸金属工業所                                                  HOMEアクセスご利用にあたって

本社・大浜鉄鋼センター 〒590-0977 大阪府堺市堺区大浜西町6-2 TEL:072-222-5744 FAX:072-222-5988

Copyright(c) SANKO KINZOKU CO.,LTD. All rights reserved.